FC2ブログ
名言・格言ランダムピックアップ
プロフィール

バルサパパ

Author:バルサパパ
東京在住、アラフィー。
部品メーカーから総合商社の営業マンに転職。
訪問してくれた人、感謝です。

仕事、話せる英語本、おすすめ本、草サッカーなどマイペースにUPしていくブログです。
只今、話せる英語、エレキギターに奮闘中!!

座右の銘:やらない後悔より、
やった後悔。
何をって?色んな意味でさ。
むふふ

(注1)記事は都合により修正する事があります。
(注2)当サイトは、リンクフリーです。
(注3)当ブログは著作権の侵害を目的として、設置されたものではありません。 楽曲/画像の著作権は、各権利者様にあり,あくまでおすすめしてるだけです。もし問題がございましたら, 大変お手数をおかけ致しますが、ご連絡頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lorraine McKane - Let the night take the blame

Lorraine McKane
Let the night take the blame♪


80年代ディスコミュージックの内、

私の中で最も涙もの音楽♪がこれです。



DCブランドの服(K-FACTORY、PERSON'S)を身にまとい、

知る人ぞ知る。新宿「東亜会館」ディスコビルに
通って、「バンプ」を踊ってたあの頃。


もしかしたら、、、


同じフロアーでいっしょに
踊ってかもしれない同世代の方。

この曲を聴いて、
輝いていたあの頃を少しだけ思いだし、
涙して下さい


私は、


会社で商品のカタログを準備しながら、
涙しています


では、また。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
THEME:80年代洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 仲間です。

> 私は自分の発言をインターネット上に残したく無いので非公開コメントで失礼します。
>
> 昔を懐かしみ、Let The Night Take The Blame でグーグル検索すると、このブログがヒットしました。
>
> もう何十年も前の曲なのに、同じ日に同じ曲のことを考えている人が居ることに驚きました。
>
> しかも東亜会館に触れられていることに更に驚きました。
>
> 私は1985年の夏によくGB-RABBITSに行ってました。
>
> Let The Night Take The Blame は、HI-NRGの最高傑作といって過言ではない曲だと思います。
>
> 偶然が重なって嬉しい気持ちになれました。ありがとうございました。



通りすがり様

コメント有難うございます。いやーーー偶然ですね。
当時はノリノリの曲たくさんありましたよね。
私は、最初はGB(ウサギの白いカードでしたよね)で
その後はビバによく通いました。

確かにLet The Night Take The Blame は、
HI-NRGの最高傑作だと思います。
S○X DANCE やSO MANY ~なんかも好きです。

また遊びに来てくださいね。






この曲を忘れないでね

そうですね、格好つけずに公開コメントにすればよかったですね。

Green Ice - Gigolo

この曲をお忘れなく。

Re: この曲を忘れないでね

> そうですね、格好つけずに公開コメントにすればよかったですね。
>
> Green Ice - Gigolo
>
> この曲をお忘れなく。


通りすがり様

こんばんわ。了解です。
またコメントしてくれたんですね。
有難うございます。

前回のコメントは公開しますか。

バルサパパ

EDIT COMMENT

非公開コメント


アラフォー男でも、
オファーが来る!来る!

あなたの実力を
思いがけない業界が高く評価!

登録無料だから試してみて
あなたのチャンスはここから


面白グッズ探すなら、、、、

価格コムに載ってない
「バーゲン品」が安すぎる!


キンドル登場!!で
最強に近づいたアマゾン! 

トップページはお得情報の宝庫!
タイムセールスは活用必項!




アラフォーで、
ギターを始めることに
しました。
この方の,
奏でる音楽♪に魅せられ・・・ ↓↓↓
高中正義weblog






最も最安値プランが多い
楽天トラベル!! 

直前予約に強い! 

高速バス、レンタカー等 旅行の足も手配できる。


インターネットボーナスマイルに
加え、追加マイルがある宿泊施設
もあり。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。